ファミリー:レザークラフトDAY

週末は、あいにくの雨でしたが、レザークラフトを家族みんなで楽しんでくれました。

お父さんとお母さんは、パスポートケースを制作!!お子様たちは、リボンとキーホールダー

子供たちのぶれないイメージにいつも脱帽です。可愛いのができました。

パスポートケースも、カード入れや、チケットホルダーなど作りながらのイメージアップは、楽しいです。

9月に入り、庭のイチジク、栗が鳴り始めました。土産にイチジクのジャムを制作

子供たちも美味しいと喜んでくれました。大人の味かと思いきや子供たちにも人気です。

イチジクは、旬が短いので、来週までかな?? 今週末、空きがありますよ。。。。。

 

 

 

TADPOLE BACKYARDは、完全予約制となります。9月〜11月の週末が埋まり始めています。9月8日(土)29(土)は、ご利用可能です。

最低ご予約人数は土日祝は4名〜20名 平日は2名〜となります。ご予約順となりますので、お早めご予約を。。

プライベートな空間をお楽しみください!!1DAY WORK SHOPも随時開催しております。

予約可能日を確認(空白箇所は予約OK

予約をする!!

TADPOLE BACKYARD 1日一組のプライベートキャンプ&コテージ&レザー工房& スケートランプ 東京から一時間弱!!!

茨城県古河市柳橋100−4

tdplug@gmail.com

WagonLifeWorks ( 絞り染め、プリント体験会)work shop 開催決定!!

秋の夜長のスペシャルDAY 告知!!

wagon life worksの絞り染め&シルクスクリーンプリント体験会を10月27土、28日にてここTADPOLE BACKYARDで開催決定!!。

●内容
tadpole backyardで1泊2日のWLWキャンプを開催!Tシャツの絞り染め&シルクスクリーンを使ったTシャツプリントワークショップで、WLWクルーと一緒に、オリジナルTシャツを創ろう!
夜は、tadpole backyard キャンプディナーを食べならみんなでワイワイしましょ。夜な夜な焚き火を囲んでチルな時間

●日程
10・27(土)、28(日)の1泊2日 定員15名

●参加費
◼︎テント持ち込み泊:14000円
(施設利用料.tee染め、プリント料、夕食、朝食付き)

◼︎テントレンタル泊:15000円
(施設利用料.テントレンタル料、tee染め、プリント料、夕食、朝食付き) レンタルテントは、5名用と2名用でご用意しております。
※飲み物は持参

◼︎ベッド泊:17000円含まれもの、
(施設利用料、室内コテージ宿泊料、tee染め、プリント料、夕食、朝食付き) 8名限定

持ち込み素材の染め、プリントは別途料金がかかります。

秋なのでの持ち込みのパーカー、アウターにもプリント可能です。

染め1500円 プリント1箇所500円 ナイロン系アウタープリント1000円

もうしこみは、メール tdplug@gmail.com もしくはFACEBOOK,instagramのDMでもOK

写真は、前回2018年7月に開催した模様です。

 

IMG_1841

 

TADPOLE BACKYARD 1日一組のプライベートキャンプ&コテージ&レザー工房& スケートランプ 東京から一時間弱!!!

茨城県古河市柳橋100−4

tdplug@gmail.com

夏休みを家族で満喫プライベートバックヤード

夏休みの最後の日に遊びに来てくれた。家族!!

ものつくりが大好きなこの家族は、いつも遊びに来てくれる常連さん。。

今年の夏は、家族お揃いのプリントTEEを作ってくれました。。

兄弟仲良く末っ子の面倒を良く見ている。お兄ちゃんおねいちゃんその姿を見るだけで、幸せを感じます。。

ワクワクのとまらない子供たちについていくのが必死な管理人ですが、素直に楽しんでくれました。。

次回は、秋かな???

庭にイチジク達は、今年も豊作です。。今が食べどき!!栗も落ち始めましたよーーー

 

IMG_2840

 

 

TADPOLE BACKYARDは、完全予約制となります。最低ご予約人数は土日祝は4名〜20名 平日は2名〜となります。ご予約順となりますので、お早めご予約を。。

プライベートな空間をお楽しみください!!1DAY WORK SHOPも随時開催しております。

予約可能日を確認(空白箇所は予約OK

予約をする!!

TADPOLE BACKYARD 1日一組のプライベートキャンプ&コテージ&レザー工房& スケートランプ 東京から一時間弱!!!

茨城県古河市柳橋100−4

tdplug@gmail.com

WordPress.com Blog. テーマ: Baskerville 2 by Anders Noren

ページ先頭へ ↑