Hakuba BC !!唐松岳BC(不帰III峰・dルンゼ滑走)

hakuba happo bcを経験していたら、一度は行きたい。唐松岳 不帰 。。条件が整わないといけないエリア。。

雪が少ないからシーズンだからこそのアルパイン滑走!!

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
丸山ケルン上部から撮影した。 ・不帰III峰dルンゼ
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
唐松岳
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
ファーストドロップいただきました。 撮影ポイントにて、自分のライン。。

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
ride:fujita koki

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
ride:nishiura

 

image
本沢合理手前にて、リグループ

 

image

 

 

■コース状況(登り)
・唐松岳まではウイドパックされた雪の稜線をトレースする。
・下ノ樺までは、スプリントでハイクアップしアイゼンに履き替え。
・唐松岳頂上山荘からはピッケルも使用。

・唐松岳頂上から不帰III峰まではアイゼン・ピッケル必須。

■コース状況(スキー滑走)
・不帰III峰dルンゼ~本谷合流地点くらいまではほんのりパックされたパウダー。

ウイドリップ、吹き溜まりには、十分に注意して当て込まず滑走しました。

・本谷合流地点~徐々にデブリあったが、快適な滑走。特に南向き斜面からの雪崩れに注意する。
・南滝の雪は結果的に繋がっていたが念のため高巻いた。
・南滝の直下で快適な滑走

・沢の渡渉も必要。

・林道は所々雪が切れていたり、ストップスノーとの戦い。。

 

番亭~bamboo tail~は白馬村を中心にバックカントリーツアーを専門とするガイドクラブにて活動中

予約時に、TADPOLE KENZOとツアーに行きたい、写真を撮ってほしいと伝えていただくと、ご一緒できる場合もあるので、是非予約時にお伝えください。。

 

まだまだ、雪山シーズンは続きます。

安全なスノーライフを楽しんでいましょう。。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

WordPress.com Blog.

ページ先頭へ ↑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。